横浜の地から世界へ、宇治茶を発信いたします

創業者、堀井又兵衛が明治20年に京都府山城地方で宇治茶の栽培を始めました。
126年の月日が流れ、平成25年に横浜市に小売り・卸の店「宇治茶 又兵衛」をオープン致しました。
日本茶と横浜の縁は江戸後期から明治に掛けて、横浜から世界に日本茶が輸入された頃からです。
お茶は横浜が発信地の役目をしていました。
「宇治茶又兵衛・MATABAY」も横浜から国内外に宇治茶を紹介していきたいと思っています。
抹茶・玉露・かぶせ・煎茶・雁ヶ音・ほうじなど種類は豊富に揃えています。
お茶に関することなら、なんでもご相談ください。お問い合わせお待ちしております。

株式会社 又兵衛
代表取締役 堀井 恒雄